スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業09 モーフィングについて

モーフ03
先日モーフテストとかいってやりかたについてなにも記述していなかったのであらためてもう一度

このやりかたは自分がフリー環境上で習得したものでkeynoteを使うひとは飛ばしてください。

自分はこのやり方というだけなので、間違いがあったらごめんなさい。

モーフターゲットとなるObjを作成したらxファイルに書き出します。
これがまた面倒・・・(keynote環境でmqdlさんがPMDエクスポーターを公開されていますが・・・)

このときベースとなるObjectは曲面・ミラーをフリーズして書き出します。
フリーズしないで書き出すとモーフしたとき表情が壊れる場合がありました。

書き出すときベースとなるObjectには法線のチェックをいれときます。

*お詫び:以前スムージングの値は120といいましたが120ではモノによって壊れることが判明、
それも180にすることで解決しました。

ちなみに拡大率はあらかじめMMDで確かめておきます


モーフ04
次にターゲットとなるObjectを書き出します
今度はミラーをフリーズしなくても大丈夫です

このとき法線のチェックははずします。

モーフ01 モーフ02

ここでPMDEに移ります、まずインポートでxファイルをとり込み名前をつけてPMD出力します

全てのObjectをPMD出力したらベースとなる顔Objectを開きます。

編集=表情=新規表情‐追加でターゲットとなるモデルをとり込みスライダを動かして壊れている箇所が無いかチェックします(ベースとなるモデルにはエッジをいれときます)

問題が無ければ終了です。


ちなみにウィンクなどのObjectは作りません。
理由はこの動画です。(終盤)

【MMD】PMDエディタ講座 表情講座補足

大変役にたちました(多謝)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Love Clock
現在の時刻
グラフィカルとけい
Sweets
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページナビ
ニコ動
プロフィール

PEGU

Author:PEGU
いいネタ無いかなと考えている今日この頃です

PEGU MMD置き場
あずと海11
これまで作ってきたMMD関連データ集(*最終更新4.12)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
Visitor
amazon.co.jp

愛用タブ 安価で使いやすい。 発売中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。